やんちゃ親父の独り言。更新の間隔を適当に空けて、勝手気ままな事を書いているコーヒー好きのブログです。よかったらお付き合いください。

ブラジル

ブラジル

Obrigado por visitar minha home page várias vezes. Do Japão, Brasil e moro do outro lado do mundo, reduziu a terra dizem, eles são lembrados mais uma vez um país distante. O Brasil tem mais um monte de japoneses do Japão.. Vendo este site que é do povo japonês. Eu não sei nada, você vai escrever seus comentários, estou muito feliz. Obrigado pela visita de um país distante.

Este documento é escrito com um software de tradução. Por favor, perdoem a parte exata, mas eu não tenho certeza.

Administrador

Brazil

画像・WEBサイトから

ブラジル

 世界第一位のコーヒー生産輸出国です。広い国土で生産されるので、品質にバラツキがあり独自の基準を設けています。ほとんどアラビカ種の豆で品質は良好、価格も安定しています。サントス№2が最高位で、古くからフレンドに不可欠の豆として高く評価されています。味はブラジルの最高級品らしく、香り甘さが軽快で、酸味、コク、苦みともにマイルドなバランスがとても良く、そして後味がすっきりしています。安価なのでフレンドのペースとしても多く使われています。

積み込み

 ブラジルは全世界のコーヒー豆生産量の1/3を担っています。その生産量の多さが、マイナスに働いているように思います。需要と供給のバランスの問題で、生産量が少なければ希少価値と豆の実力で、大きく評価が変わるように思います。

コーヒー雑学

スタンプ

 栽培の主流作物もサトウキビからコーヒーへと移り、大量導入していたヨーロッパからの移民を労働力に主に南部のサンパウロ州を中心にしてコーヒー豆の栽培が進んできました。その後ヨーロッパ諸国と移民の待遇を巡って対立すると、今度は日本人移民獲得のため、1908年に第一回目の日本人移民が行われたのです。

 コーヒーの輸出量は世界第1位です。これは、人的労働が重要なコーヒー生産において、なにより安い労働力を得やすいという事情に因るところが大きいのですが、霜の降りにくい高台地帯の広いことも幸いしています。しかし、コーヒーの過剰生産により、国際価格が暴落。コーヒーへの依存度を下げるために、とうもろこし・大豆・サトウキビ等の栽培へ回帰されているようです。 

 トップへ戻る 先頭へ戻る 直前に戻る

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional