やんちゃ親父の独り言。更新の間隔を適当に空けて、勝手気ままな事を書いているコーヒー好きのブログです。よかったらお付き合いください。

LED 昨日の続き

LED 昨日の続き

大きさの違い

 今回買ったLED電球は調理場とコンロ回りの照明用として買ったもので、発色も電球色と言う物を選んで買ってきた。私はどこか冷たい感じのする蛍光灯が苦手で、我が家では蛍光灯は一切付けていない。さて今回買ってきた電球のソケットは、カバーが付いているタイプで、商品陳列用の照明器具を思い浮かべて貰えればいいのだが、元々はレフ球用に作ってあるので、ねじ込み部分までの距離が長く装着しにくい。それと光を発する部分が複数あるようで、その角度の調整で光の分散度を調整してあるらしく、外箱にはビーム上の角度から120度までの数種類があるようだ。

画像の説明

 既存の電気器具につけるにはコンパクトになりすぎで、取り付けにくいし、発光面が奥に入ってしまうので今回の場合は、カバーよりは光が広がらなくなってしまう。もう少し値段が下がり各家庭に広まれば、器具のデザインも併せてスマートになるものと思う。私はたまたまレフ球の代わりになる物で、サイズが小さくなってしまったが、白熱球タイプは同じ様なサイズだったから、サイズが安定するまでの今は過渡期で、各メーカーも動きが取れないのだろう。

コメント


認証コード2305

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional