やんちゃ親父の独り言。更新の間隔を適当に空けて、勝手気ままな事を書いているコーヒー好きのブログです。よかったらお付き合いください。

6kmを過ぎて歩くと

6kmを過ぎて歩くと

トレーラー

 暦の上では立冬も過ぎて、本格的な冬が来る前の、どこかのどかな日差しの中を、少し長めの散歩をして来た。ただじっとしているだけなら、寒さを感じるこの時期も、速足の散歩は歩き始めて間もなく汗が噴き出してくる。春先に同じコースを歩いた時に、足の裏に水泡が出来、しばらく歩きにくい思いをしたけれど、その時よりは少し短めの約8kmコース。6kmなら頻繁に歩いているのだが、春先のいきなりの10kmは、ちと長すぎたので、今日は少し減らしての8kmだ。余り無理をしないようにと思いながらのこのコースで、またも小さな水泡が出来てしまった。体が完全に軟になってしまったんだと思うが、考えてみれば手からも足からも、いつの間にやらタコが消えて久しい気がしている。

コメント


認証コード0987

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional