やんちゃ親父の独り言。更新の間隔を適当に空けて、勝手気ままな事を書いているコーヒー好きのブログです。よかったらお付き合いください。

溝を残してタイヤ交換

溝を残してタイヤ交換

BFGoodrich

 往復40kmほどを通勤で走っていた頃は、長持ちさせようと小まめにローテーションをして、均等にすり減らし寿命を全うさせてから交換していた。現役を退いてからは、ビールの買い出しに週末だけ走る事になり、目立って距離数も進まなくなった。今は日々通勤で走っていた頃とは全く違い、遠出だキャンプだと長距離走行で稼いでも総体的な距離数は伸びていない。日々走らなくてもタイヤの劣化は確実に進んで、側面にひびが目立つようになってきて、15000km~20000kmほど走れるパターン(溝)を残し全取り換え。高速走行中の前輪バーストの危険を考えると背に腹は代えられない。ゴムの匂いをプンプンさせた真新しいタイヤは、側面にも丈夫そうでしっかりしたパターンが入っている新型だ。

グッドリッチ

コメント


認証コード7992

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional