やんちゃ親父の独り言。更新の間隔を適当に空けて、勝手気ままな事を書いているコーヒー好きのブログです。よかったらお付き合いください。

家が壊れるかと思った

家が壊れるかと思った

宇宙から

 昨夜は台風に備えて風呂やトイレの小窓を厳重に閉めてベッドに入ったが、2時頃に叩き付ける雨の音と共に強い風圧で目が覚めた。強い風は家のちょっとした隙間から入り込んで内側から破壊すると言う。強風は我が家の外壁を思いっきり押しつけて家をたわませたようにも思う。ISSに滞在している欧州宇宙機関の、アレクサンダー・ゲルスト飛行士が撮った写真がこれ。こんなに目がパッチリなんだからその力侮るべからずだ。幸いにも何事も無く通り過ぎてくれた24号の後を追うように25号が近付いてきている。

コメント


認証コード2791

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional