やんちゃ親父の独り言。更新の間隔を適当に空けて、勝手気ままな事を書いているコーヒー好きのブログです。よかったらお付き合いください。

春の足音はすぐそこ迄

春の足音はすぐそこ迄

寒い夜明け

 最近はね、一晩ぐっすりと眠り続ける事は無く、必ず深夜帯から早朝暗いうちに目が覚めてしまう。一度目が覚めるとこれがまたすぐ寝付けないから困る。ぐずぐずとつまらない事を考えてしまうから・・・。そこでこの写真。昨日、夜明け前四時頃に見た月だけれど、凍った?窓ガラスの向こう側に輝いていた。寒さも忘れるほど輝いて、写真に撮ろうと思ったくらいだから、気温もさほど低くはなかったのだろう。確実に春はそこ迄だけれど、こんな暗いうちにカメラを持ち出さずに済むように、ぐっすりと寝たいものだ。

コメント


認証コード3220

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional