やんちゃ親父の独り言。更新の間隔を適当に空けて、勝手気ままな事を書いているコーヒー好きのブログです。よかったらお付き合いください。

行政機関の違いで損得

行政機関の違いで損得

東京都知事

 最近高齢者と言われる人たちが起こす、ブレーキとアクセルの踏み間違いによる交通事故多発に対して、東京都は後付けによる誤発進、急加速防止装置の購入取り付け費の、9割を補助すると発表した。購入取り付けに掛かる3万円から9万円に対して、1割負担の3千円から9千円で設置できると言う。お金持ちの東京都だからできる事であって、全行政機関が真似しようにも簡単に出来る事では無い。その点、住民へのサービスとして考えると、予算が潤沢な行政区に住んでいる人は、この事に限らずとても恵まれていると言える。

コメント


認証コード0080

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional