やんちゃ親父の独り言。更新の間隔を適当に空けて、勝手気ままな事を書いているコーヒー好きのブログです。よかったらお付き合いください。

ランプキャップの紛失

ランプキャップの紛失

マーカーランプ

 2月に冬キャンプがあった。撤収の朝は雪模様で片付けを急ぎ、最後にトレーラーを繋いでブレーキランプ、バックランプ、ウィンカー等の点灯確認をした。これは大事な作業でトレーラー本体を繋ぎ、ランプ、ブレーキの電気系統をを繋いだ後は必ずしなければならない。ソケットの繋ぎ忘れやランプ未点灯等、接触不良を防止するための必須作業だ。

 マーカーランプのキャップは、はめ込みタイプなので、何かの拍子に簡単に外れてしまう。家にたどり着き確認をしたらキャップが無い。3月にはそのトレーラーの車検が来たのだが、体調不良のため車庫に押し込んだまま今に至っている。同じ理由で放っておいた、ヘッドのバッテリーも完全に上がってしまいエンジンがかからない。バッテリー交換やランプキャップの取り寄せ、車検を速やかに通して次に備えなければならない。

コメント


認証コード4172

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional