やんちゃ親父の独り言。更新の間隔を適当に空けて、勝手気ままな事を書いているコーヒー好きのブログです。よかったらお付き合いください。

大洗港から苫小牧港へ

大洗港から苫小牧港へ

乗船前の

 19時45分発、大洗発苫小牧行きの三井商船サンフラワー号(ふらの)。乗船手続きの関係とターミナルから歩いて行ける距離に、かねふくが運営する明太パークがあるので、昼飯をそこで食おうと早めに家を出ました。カミさんは以前知人らと来て、食べたことがあるという明太おむすびを注文、俺はこれでもかと明太が乗っているどんぶりを注文。

三井商船

 フェリーターミナルの周辺はこれと言った見どころが無いので、食事の後の待ち時間が長いこと。乗船順番が早くとも下船順が早いとは限らず、数をこなして経験を積むしか方法はない。何はともあれ乗船手続きから、乗船待機場所での待ち時間も長く疲れる。

乗船待ち

 乗船の順番は大型トラックや、荷物を満載したトレーラー部分だけで、中で切り離してヘッドだけが船から降りてくる。我々一般乗用車はトラックなどが済んだ後になる。

夕闇迫る大洗港

 夕闇が迫る大洗港。それにしても待ち時間も長いけれど、乗船時間も長く18時間余り。

長い待ち時間

ビールはアサヒだ

 この下の3枚はクリックすると拡大します。いずれもパノラマ撮影です。

船のレストラン

後部甲板

船内ロビー

画像の説明

後部甲板強烈な風

コメント


認証コード0715

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.6.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional