やんちゃ親父の独り言。更新の間隔を適当に空けて、勝手気ままな事を書いているコーヒー好きのブログです。よかったらお付き合いください。

晩秋か初冬か

晩秋か初冬か

11月最後の日

 カミさんが出掛けると言うので表に出てみると車がしっかり凍りつき、いよいよ冬の到来が目の前だと実感している。フロントガラスに着いた氷を削り落とす物があったはずなのに、いざとなると直ぐには見付からずボール紙で応急処置だ。これまでカミさんが出かける時は、エンジンを掛けたら直ぐに発進の様な事をやっていたが、凍りつくほどの寒さになってくると、吹け上がりが悪く直ぐ走り出すには車のためにも不都合で、暖機運転は必ずしなければならなくなった。そう言えば大分前から言われ始めた事だが、長いアイドリングは必要ないと言われ始めてどの位になるのだろう。オートチョークなる物が付き始めた辺りからの様な気もしているが定かではない。

 明日から早いものでカレンダーも残りの1枚になってしまい、最後の12月、師走に突入だ。年の初めに一年の展望を思い描いたはずなのに、それほどの成果もなく予定外の出来事もあって、思いは遅々として進まない。押し迫って来るといつも思う年中行事の様なもので、あと少しでまた同じ様な事を考えるのだろう。

コメント


認証コード4877

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.4.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional