やんちゃ親父の独り言。更新の間隔を適当に空けて、勝手気ままな事を書いているコーヒー好きのブログです。よかったらお付き合いください。

秋を通り越し冬本番だ

秋を通り越し冬本番だ

薄着のまま慌てて乗り込む

 大雪山系旭岳の中腹にあるロープウェイ迄登ってみる事にした。街中からはそんなに遠くはないが、どんどん標高を重ねていくと路肩に雪が見え始めた。途中すれ違う車もなければ後ろに付く車もない。こりゃー行っても休業しているかもと、多少不安になりながらも数台の車とすれ違う。中腹駅の入り口は扉を閉ざして営業しているようには見えない。カミさんが確認しに行ってすぐに、スマホが鳴ってすぐにロープウェイが出るという。慌てて運転中の身軽な服装のまま駆け込むが、この格好では山頂駅には長くいられない。

森林限界

 前にも書いたことがあるが、スマホにはアウトドアで活躍する気圧計や高度計、寒暖計のアプリがインストールしてあるし、腕時計にはそれらの他に天気の動向がわかる機能も付いている。山頂駅に着いたらマイナス4℃、20分後に出るというので写真だけ撮って降りてきましたよ。防寒具を車から下せば下の写真の人影辺り迄は行けたのに、残念。

山影がうっすらと

 上の写真はうっすらと稜線や二人の人影も見えている。車で体が温まっているので、長靴を借りて人影のところまで行ける様な気もしたのだが、危ない危ない、断念した。

ゴンドラが結構高い

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

コメント


認証コード7023

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.6.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional