やんちゃ親父の独り言。更新の間隔を適当に空けて、勝手気ままな事を書いているコーヒー好きのブログです。よかったらお付き合いください。

現地買い付けのコーヒー豆、味が楽しみです

現地買い付けのコーヒー豆、味が楽しみです

JBS -編集

 完熟したコーヒーチェリーはとても甘いのだそうですが、現地に行ったり収穫期でない限り、一般人は口にすることはできません。コーヒー豆はチェリー一個の中に2個入っている種子です。精製方法は大きく分けて2種類あって、ウォッシュ製法とナチュラル製法があります。ウォッシュタイプは実を外してから洗って乾かし、ナチュラルは赤い実を付けたまま天日乾燥した後、干からびた実を外してコーヒー豆とするのです。ナチュラルの特徴は甘い実を付けたまま干すので、種子に独特の香りが付くことです。農園も様々な工夫や努力でスペシャルなコーヒーを目指しています。写真の2種類から小分けした20kgを手に入れました。商社を介さず現地買い付けのコーヒーの味はとても楽しみです。

JBS-2 -編集

コメント


認証コード4076

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.6.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional