やんちゃ親父の独り言。更新の間隔を適当に空けて、勝手気ままな事を書いているコーヒー好きのブログです。よかったらお付き合いください。

だらだらと上りの道を

だらだらと上りの道を

到着

月

 ICを降りてから一般道を日本海に向けてひたすら走る。距離にすると80km余りあるから、それだけで2時間は走る事になる。今回上信越道を通って長野ICを使う事も考えたが、千葉から上信越道のルートを考えると、都内が複雑で面倒に思えて却下。数ヶ月前に東京湾トンネルを抜けて、新宿初台方面に出る新高速道路が完成して、面倒な都心の混雑を避ける事が出来、最近はもっぱらこのルートを愛用する。もっともそのまま直進すれば、関越道方面にも行けるはずなのだが、このルートは延々と都心の地下を走り続けなければならず、あれこれ考えていつものルートを使う事に・・・。

テント

 高瀬川沿いにだらだらと登り続けて、それを過ぎても少しずつ上りは続き標高を稼いでいく。去年と違いキャンプ場も天候には恵まれず、少しの晴れ間にのぞいた月が・・・。

コメント


認証コード2887

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional